2011年2月12日 (土)

ショートショートを掲載しました

バレンタインデー目前と言うことで、以前に書いたショートショートをアップしました。

「バレンタインデーのプレゼントは残さず全て食べましょう」

楽しんで頂ければ幸いです。

皆さんが愛に満ちたバレンタインデーを過ごせること、お祈りしてます。

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

しばらく作品アップできないかも……

こんばんは。いつもありがとうございます。

 自宅のメインマシンが突然壊れて動かなくなりました。
 昼の仕事の締め切りが来ているというのに、あまりのタイミングにあっけにとられてしまいました。
 今までかなり長い時間、PCというものとも付き合ってきたので、HDDが壊れて動かない……とか、データが飛びましたとか、いろいろな形の不調と巡り合ってはきたのですが、今回はかなり決定的な壊れ方でした。
 電源を入れてもBIOS(一番最初の画面)さえ立ちあがらないのです。

 はて、この時期にこんな形で愛用のメインマシンが旅立ってしまったとは一体どういうことなんだろうか……と自分なりにいろいろと考えてみました。

 長期にわたって使ってきたマシンのため、かなりいろいろなソフトがインストールされていました。とくにプログラミング用の開発関係や音楽関係のソフトはずいぶん豊富に入っていました。絵心はありませんが、簡単な画像処理ならすぐにできるような環境にもなっています。
 それに、小説執筆のためのカスタマイズもかなり気合を入れてやっていた関係もあります。親指シフトの導入やエディタなどもずいぶんとカスタマイズしました。
 それが一瞬にして使用不能な状態になってしまったわけです。

 気付かないうちにとても便利なものに囲まれて、それを当然と考えてしまっている状態になっていたわけです。
 これって、自分の身の回りの生活様式そのものにも当たるのではないか。
 そう思うと、背筋がぞわぞわっとしてきました。
 たとえば、蛇口をひねれば水が出てきますし、ガスはすぐにつきます。スイッチを入れれば電気で夜も明るい。
 おなかがすけばコンビニへ行くといくらでも食べ物が手に入ります。もちろんお金は必要ですが。
 これが、たとえば災害にでも直面するとあっけなく崩壊してしまうほどの危ういバランスの上に成り立っているとすれば、そのことを日常で忘れてしまうということはある意味幸せなことですし、同時に脆さも含んでいることになります。

 そんな中で一体本当は何をなすべきなのか、改めて考える必要を感じているのですが……。
 目の前に迫った締め切り前には、ここで少々そんなことを呟いてみるのが精いっぱい、な状態です。
 というか、ブログなんて書かないで仕事しろよ、とどこからともなく突っ込みが来そうです。

 とりあえず今、両親のモバイル用PCを借りてきましてなんとか急場の対応しています。
 そんなこんなで、原稿執筆と掲載に遅れが生じる要因が加わってしまいました。

 こんな状態ですが、よろしければ連載のほう、気長にお付き合いいただけると嬉しいです。

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

神封巫女伝 第二十四回掲載

こんにちは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第二十四回を掲載いたしました。

 いや、昨日は大変にびっくりというか、ちょっと気抜けしてしまうようなイベントが発生してしまいましたが、何とか掲載にこぎ着けられて良かったです。

 たまにこんな感じでデータが飛ぶことってあるんですよね。
 バックアップはある程度とってあるのですが、さすがに直近の修正とか書き足した部分はどうしようもないです。
 こういう時は、小説の神様からダメだしを受けたと思うことにしてます。

「……こんな感じで書いてみたのですが。……神様、いかがでしょうか?」
「なにっ! こんなのを読者に読ませようとしてたのか、お前はっ! ボツだ、ボツ!」
 びりびりっ!
「ああぁ……」
 うなだれる栗田。
 紙吹雪を飛ばす小説の神様。
 そんな光景が脳裏に浮かぶのであります(笑)

 今回の書き直しでも、当初の原稿より明らかに風通しが良くなった雰囲気です。
 万事塞翁が馬、ですね。

 それではみなさま、素敵な一週間をお過ごし下さい。

| | コメント (2)

原稿とんでました。すみません

皆さん、こんばんは。

 週末のあいだに書き進んだはずの原稿。
 電車の中で修正しようとPDAを開いたところ、金曜日の原稿になっていました。
 これはPCにデータを残したままにしていたな、と思って、家に帰ってから更新しようと思っていたのですが……。

 原稿、なくなってました。

 土日に、ちまちま時間を見つけて書いたのですが……。
 きれいさっぱり~。

 仕方がないので、明日以降、また少しずつ書いてみます。

 楽しみにしていた皆さん、大変申し訳ありませんでした。

| | コメント (0)

2009年7月13日 (月)

後ほど更新します

こんばんは。栗田です。

今日の更新分ですが、なぜかPDA内部のデータが古いものになっていたため後ほどアップ致します。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年7月11日 (土)

神封巫女伝 第二十三回掲載

こんばんは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第二十三回を掲載致しました。

 このところ色々とやることが山盛りでした。小説執筆まで全く手の回らない状態でした。とくに今週に入ったらプログラム作成の最終期限がドン、ときて、ほとんど徹夜のような日が続いてました。
 それでもあまり体調を崩すことなく乗り切れたようで、良かったです。

 久しぶりにプログラミングに集中する機会となったのですが、プログラムを書くのもまた小説とは違った面白さがあるな、と再認識しました。
 それととても印象深かったのが、自分の思い込みの怖さです。

 今回はある数値データをグラフ化するプログラムを作ることになっていました。
 最初、データはテキスト形式で渡されることになっていました。スタンドアロンのプログラムにすることが確認されていたのでC#を使って書いていたのですが、先方からはデータがなぜかエクセルの表形式で渡されてしまっていました。
 さて、どうやってエクセルのデータを読み込むかしばらく試行錯誤を繰り返していたのですが……。
 今回はとにかくグラフになればいい、という条件でしたので、エクセルでそのままグラフを描く方が楽じゃん! とか思ったんですね。
 早速先方に確認して、当初の計画を変更。VBAでマクロを組む方針に変更しました。
 もしあのままC#でデータ読み取りの部分にこだわっていたら締め切りに間に合わなかったかも、と思うと危なかったです。

 こんな簡単な方法なのに、どうして気づかなかったのだろうと呆れてしまいました。
 せっかくC#で作ったグラフ描写の部分を使わないことにするのはもったいない、という心理がどうも背後にはあったようです。
 小説執筆の時も、せっかく出てきたアイデアだから……とか、何かにこだわりすぎると、かえってにっちもさっちもいかなくなることがあるな、と思い出して反省しました。

 頭は柔らかく、発想を柔軟に、はいつでもどこでも大切なキーワードのようです。

 それでは、皆さん、すてきな週末をお過ごし下さい。

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

神封巫女伝 第二十二回掲載

こんばんは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第二十二回を掲載致しました。

 このところ日中の仕事が忙しく、夜まで食い込んできていたり、そのほかにも色々イベント発生で原稿アップが遅れました。
 楽しみに待って下さった皆様、済みませんでした。

 この頃細々と極短の掌編を書いているのですが、そのリズムがなかなかいい感じで、長編の方も長らく止まっていた原稿が、少しずつ動き始めています。
 あまり焦らず、しっかり書いていこうと思います。
 おつきあい頂けるとうれしいです。

 私事ですが、誕生日を迎えました。
 おかげさまで、日々、一生懸命過ごさせて頂いてます。
 周囲の方々のおかげで、なんとか、生きています。
 読んで下さる読者の皆様のおかげで、今日も執筆を続けられています。
 本当に、ありがとうございます。

 実は誕生日はちょうど一年の折り返し地点。大祓の日だったりします。
 ……あ、茅の輪潜り、行かなかったな(^_^;)

 年の初めは、なんとしても作品を形にするぞ! などと息巻いていましたが、もっと自然にことばを紡いでいければなぁ、と、また意識が変わってきました。
 そんな感じで、連載も少し雰囲気が変わってきたりするかもしれませんが、よろしければそんなところも楽しんで頂けるとうれしいです。

 あまり時間やお金の余裕もありませんが、手製の小さな本も作ってみようかと計画しています。
 短編の『褌一つで』とか、『ガラクタ山の女の子』、以前掲載していた『私のカルダク』も書き直して出してみようかな、なんて思っています。
 もし、冊子に興味のある方はご連絡下さいませ。

 だらだらと書いてしまいました。
 みなさまどうぞ、素敵な一週間をお過ごし下さい!

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

神封巫女伝 第二十一回掲載

こんにちは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第二十一回を掲載いたしました。

 この記事を記載中に、マシンがフリーズ。
 改めて書き直しです。

 さて、実は原稿ストックが切れてしまいました。
 もわもわとしたイメージやメモばかりで原稿になっていません。
 掲載ペースが落ちるかもしれませんがご了承ください。

 みなさん、素敵な一週間をお過ごし下さい。

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

神封巫女伝 第二十回掲載

こんばんは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第二十回を掲載致しました。

 気がつくともう一週間終了です。時がたつのも早いような、一週間を振り返ってみるとすごく昔のことのような、何とも不思議な感覚です。
 皆様、素敵な週末をお過ごしください!

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

神封巫女伝 第十九回掲載

こんばんは。いつもありがとうございます。

 『神封巫女伝』連載第十九回を掲載いたしました。
 加筆修正しながらなので少々遅れました。すみません。

 メモ書きは増えてきたのでそろそろ原稿に反映できるかな……と思うのですが、書きためたストックがどんどん減ってきてしまって(^_^;)
 それでも、書き散らしていると、全体としてのアウトプット量は増えてきているので、いい感じに進んでいくかな……と思ってます。

 みなさん、今週も素敵な一週間をお過ごし下さい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧